トップ  > スタッフブログ  > 熊本復興支援通販サイト第2弾!まよみ堂さん〜ピーナッツボン編〜(2/3)
ホップステップカムラック

熊本復興支援通販サイト第2弾!まよみ堂さん〜ピーナッツボン編〜(2/3)

ピーナッツボンの食レポに参加したカムラックメンバーたちの画像

熊本復興支援通販サイト第2弾!まよみ堂さん〜ピーナッツボン編〜(2/3)

今回は、まよみ堂さんのピーナッツボンについて商品紹介をさせていただきます。

前回の記事はこちら:熊本復興支援通販サイト第2弾!まよみ堂さん〜再出発編〜(1/3)

商品が届いたら、どのような包装やパッケージなのかをできるだけ詳細にご紹介します。

味についても、メンバーさんが実際に食べてコメントしてくれています。

少しでも購入の際にお役に立てればうれしいです!

では早速みていきましょう!

 

ピーナッツボンの商品紹介・こだわり

ピーナッツボンのアイキャッチ画像

ピーナッツボンは「手延べ製法」で作られています。

材料の熱を加えた水飴は鍋から引き上げるとすぐに固まるので、固まらないうちに素早く手延べしています。

そうすることで美味しさを引き出しています。

それに、化学添加物や保存料、着色料などは使用しない「体にやさしい」ピーナッツのお菓子です。

素材のピーナッツは学校給食の厳しい基準をクリアしたもののみを使用しています。

当通販サイトでは、プレーン味と黒糖味を販売しています。

まよみ堂さんの通販サイトはこちら
 

開封の儀

皆さんがピーナッツボンを購入されると、どのような包装で送られてくるかご紹介していきましょう。

包装されたピーナッツボンの画像
▲左側がプレーン。右側が黒糖です。

ピーナッツを連想させる模様が描かれてありますね。

可愛らしい和のテイストです。

左側のプレーンを開封していきます。

ピーナッツボンのキューボ型のボックスの画像
▲可愛らしい包装を外すとキューブ型の箱です。

ピーナッツボンの蓋を開けた画像

▲蓋を開けるとプレーンの商品パッケージの袋が見えてきます。

ピーナッツボンの袋を3つ並べた画像

▲箱から取り出してみました。

ピーナッツボンは、3袋入りです。3袋とも丁寧に袋に入っています。

ピーナッツボンをパッケージから出した画像

▲商品パッケージの袋をさらに開けると、愛しのピーナッツボンがようやくお目見え。

こういうお菓子は割れやすい印象がありますが、ほとんどキレイな状態でした。

メッセージカードも入っています。

読んでみると・・・

 

「風味豊かな香ばしい落花生を深く優しい甘味の麦芽糖水あめと国産ビート糖の飴でかためて、真心込めて手延べいたしました。 保存料・香料・着色料不使用 安心、無添加の昔懐かしいお味です。キャラメル風味のプレーン味は、お子様に女性に人気の商品です。」

 

読んだだけで、相当なこだわりが伝わってきますね。

ピーナッツボンをお皿に盛っている画像

▲お皿に取り出してみました。

びっしりゴロゴロのピーナッツが一つ一つにぎゅーっと詰まっています。

飴のテカリは見ているだけで食欲を刺激しますね。

 

カムラックのみんなでいざ実食!

もちろん味の紹介もやっていきますよ!

食レポに協力してくれたのは、勢いのある6名のメンバーさんたち

では、実食!!

みんなで一斉にお皿に手を向ける画像 近寄った画像

▲「いただきます!」と同時にみんな一斉に手に取る勢い(笑)

ピーナッツボンを食べるカムラックメンバーのAくん

「ほどよい甘さですね。ピーナッツの風味が噛むたびにカリカリ食感といっしょに弾けてとってもおいしい!ついつい手が伸びてしまいますね(笑)

コーヒーや紅茶とよく合うと思います。

食べやすいので、時と場所を選ばないお菓子だと言えますね。」

ピーナッツボンを食べるカムラックメンバーのBさん

「ピーナッツの香ばしさがとっても印象的!しつこくない上品な甘さが大好きです!

黒糖味は、なんだか懐かしい味がしますね。

ピーナッツボン、みんなでワイワイ食べるならコレ!」

ピーナッツボンを食べるカムラックメンバーのCくん

「カリッと食べ応えがある食感です。口に含むと飴がとろけて風味がより広がるのが好きですね!

甘過ぎるのが少し苦手なんですが、プレーンも黒糖もとってもおいしく食べられるほどよい甘さです。」

ピーナッツボンを食べるカムラックメンバーのDくん

「黒糖は、香りが口の中にふわっと広がりますね。僕は黒糖が好きだなー。

ホットコーヒーと相性がいいと思う。」

ピーナッツボンを食べるカムラックメンバーのEさん

「プレーンは、見た目はヌガー(白くやわらかな飴(あめ)に、アンズ・クルミの実などを入れた菓子)みたいだけど、カリッとした歯ごたえに心地よい感じがしました。

黒糖は、甘味はプレーンと同じでも黒糖というだけあってコクが深い味わいですね。」

ピーナッツボンを食べるカムラックメンバーのFくん

「プレーンは、シンプルでありながら上品な香りがして、やみつきになる味でした。

黒糖は、懐かしさを感じる味がしました。黒糖のうまみが口いっぱいに広がり癖になる味でした。

手軽に食べられるので、きっと小さなお子さんにもぴったりだと思いますよ!」

メンバーさんたちに、まずはピーナッツボンのプレーンと黒糖を食べながらレポートしてもらいました。

とても印象的だったのは、ピーナッツボンを食べている時のみんな笑顔です。

やっぱりお菓子って心をほっこりとさせてくれる魔法みたいなものを持っているような気がしました。

さいごに(あとがき)

いかがでしたか?

まよみ堂さんのピーナッツボンの良さが少しでも伝わってもらえるとうれしいです。

メンバーのみなさんは「食レポは難しい」と言っていましたが、かっこつけずに自分が感じたままの感想を素直にコメントしてくれました。

次回は、熊本いきなりだんごと、塩おはぎの紹介をさせていただきますね!

では、お楽しみに!

まよみ堂の熊本地震復興支援通販サイトのご案内

今回ご紹介させていただいたまよみ堂さんのピーナッツボンは、こちらの通販サイトでご購入いただけます。

まよみ堂さんの通販サイトはこちら

ホップステップカムラック
個別相談も随時受付中!

ComeLuck県庁前事業所

〒 812-0044

福岡市博多区千代4丁目1-33 西鉄千代県庁口ビル3F

TEL:092-643-7555

FAX:092-643-7700