トップ  > 就職された方の声  > 篠原製本株式会社様へ就職された方の声 (20代・男性)

篠原製本株式会社様へ就職された方の声 (20代・男性)

卒業生さんの声 (20代・男性) 2019年11月 ご卒業

現在どのようなお仕事、業務に携わっていますか
製本作業(綴じ、折り、検品、梱包など)

お仕事や社内環境に慣れるまでにどのくらいの期間を要しましたか
出社して1週間で業務のスピード感には慣れたが、作業場所が転々としていた時期もあり半年間でようやく安定したと思う。

実際にお仕事をして新しい発見はありましたか
膨大な量の注文を受け持っているため、1つのミスが会社全体への信用に及んでくると常に緊張感を持って取り組むようになった。

移行支援での体験や経験で役に立ったと感じている事はありますか。
(スキル、グループワーク、職員とのお話し、との場面からでも大丈夫です)

就職活動に当たって親身になってサポートしていただき、自分の方でも生活習慣を一から改善することができた。

今後チャレンジしたい事はありますか
業務の中でも、自分の希望する分野をまかせてもらえるように、常に責任感を持って取り組み、個人の信用を積み重ねていく。

篠原製本株式会社様の声

募集では、どのような人材を探しておられましたか
長年勤めて頂いている女性パート作業員の高齢化が進んでおり、手作業員の確保が急務でした。
彼女たちが行っていた本にまつわる軽作業を問題なくこなしていける人材を探していました。
具体的には、集中して作業に打ち込めること。遅刻や急な欠勤が無いこと。
また、指示者とのコミュニケーションが問題なく実行できる方となります。

障がい者さんを採用されるにあたり、準備をされた事などはありますか
私自身、セミナーへの数回の参加や、実際に雇用されている会社への訪問とヒアリングを行いました。
具体的には、特例子会社様の訪問、県や市のセミナー、福岡市内の福祉施設、Bizcoriで開かれたセミナーなど。

現在の採用者様の仕事の様子はいかがですか
注意力散漫ですが、それなりに頑張っています。素直な性格が評価できます。
一度注意された事は、繰り返さないと報告を受けています。
手先の器用さは中レベルだと聞いています。

採用者さんの今後に期待する事は何でしょうか
先日と重複しますが、遅刻が数回。基本的には勤務開始時間1分前の到着など。社会人としての最低限のマナーが守られていません。健常者でも若い子では有りえますので、私自身あまり気にしてはいませんが、周りの反応もわかるようになってもらえると嬉しいです。ライターのお仕事はその先にあるのかと考えます。仕事をするには姿勢が整っていません。これに関しては時間をかけてゆっくり進めて行こうと思っています。

就労を目標にしている他の障がい者へのアドバイスをお願いします
積極的に企業へ実習へ行くことが重要だと感じています。
雇用する側も会ってみないとわからないことが多いと感じていると思います。
一緒に働うえで、人柄も重要だと多くの人が思っていますので。
まずは行動してみて、その振り返りを今後の人生に活かしてほしいです。


障がい者就労移行支援事業所 ホップ・ステップ・カムラック!では、授業や施設のご見学も承っております。その他、ご心配ごとなどございましたら、お気軽にご相談ください。


 
 

ComeLuck県庁前事業所

〒 812-0044

福岡市博多区千代4丁目1-33 西鉄千代県庁口ビル1F

TEL:092-980-1050

FAX:092-980-2436