トップ  > カムケンの社長ブログ  > 台風10号九州通過 〜災害時の就労支援事業在宅支援について〜

台風10号九州通過 〜災害時の就労支援事業在宅支援について〜

災害時の就労支援事業在宅支援について

コロナが理由(三密を避ける等)での利用者の在宅支援は一時的に緩和されていて認めてもらえているが、今回の様な災害時は認められていない。

例えば、普段三密を避けるため利用者の半分は在宅、半分は出社でシフトを組んでいたとする。

で、明日台風が来るとして、明日は全員在宅にして安全対策しようとしても、理由がコロナじゃないから半分の方の在宅は認めてもらえないのである。

これは命をかけて会社に行きなさい、もしくは会社を休みにして損をしろと言われている様なもの。

毎日あることではないのでこっちの方こそ早急に行政に着手してもらいたい。

災害時の一時的在宅就労を法的に認めてもらえれば社員も命をかけて会社にくる必要がなくなる。
(もちろん在宅シフト以外の方で会社来れない方は休みにしましたが‥)

特にウチはコロナで在宅環境は対応済みなので全員が1日2日会社に来なくても仕事はできるので非常に煮え切らない。

在宅は万能だとは思ってません。
しかしこんな状況こそ活用すべきものと思います。

就労支援事業は国の認可事業ですので事業所の判断だけでは自由にできないのです。

普段この手の投稿はあんまりしませんが、社員の命に関わる事ですので。

政治家の方、よろしくお願いします。
まだまだ台風や大雨は来ます。

※追記:就労支援事業所にもいろいろなお仕事があります。今回は仕事が在宅できる内容に限られてしまうところは正直ありますね。

(台風10号が来る前日の福岡市東区の海沿い写真)


#カムラック #就労継続支援a型 #就労継続支援b型 #就労移行支援 #相談支援事業


 
 

ComeLuck県庁前事業所

〒 812-0044

福岡市博多区千代4丁目1-33 西鉄千代県庁口ビル1F

TEL:092-980-1050

FAX:092-980-2436