トップ  > 就職された方の声  > IT企業へ就職された方の声 (26歳・女性)
ホップステップカムラック

IT企業へ就職された方の声 (26歳・女性)

卒業生さんの声 (26歳・女性) 2019年2月 ご卒業

現在どのようなお仕事、業務に携わっていますか
現在定期的にお客様と打合せを重ねながらシステム開発を行っています。最近は主に設計書などのドキュメント作成に携わっています。

お仕事で一番気を付けていることは何ですか
自分本位ではなく、周りのことも考えながら業務に携わることを常に意識しています。

実際にお仕事をして新しい発見はありましたか
毎日初めて取り組むことがほとんどなので、日々の学びや発見はたくさんあります。
業務をこなしていく中で、自分の得意な部分、苦手な部分について改めて気づくこともありますし、他の方と一緒に仕事をしていく中でどういうことに気をつけなければいけないのか日々学んでいます。 

移行支援での体験や経験で役に立ったと感じている事はありますか
移行支援でのグループワーク、コミュニケーションに関する座学等を通して学んだ社会人としてどのようなスキルが求められるかという点については、当時はあまり必要に感じなかったことでも、現在日々の業務を通して肌で感じてます。

今後チャレンジしたい事はありますか
今現在Webシステムの開発をメインにやっていますが、将来的には機械学習(AI)やスマートフォンのアプリ開発など幅広い分野のことに挑戦していきたいと思っています。

企業 担当者様の声 (IT企業)

採用の決め手は
エンジニアになりたいとの熱い想い。各種高度情報処理試験にパスしている事やTOEIC満点も素晴らしいが、それ以上に自身の興味に対する取り組み姿勢が前向きでひたむきな方であると感じた。その姿勢でエンジニアとしてのスキルアップをしていけば、遠くない将来には会社を大きく成長させる人財であると判断し、採用とさせていただいた。

初めて障がい者さんを採用されるにあたり、準備をされた事などはありますか
機材、設備などに関しては特段の準備はしていない。体制としても特別なことはしておらず、他の社員と同じように扱っている。本人の特性については関係者に説明し、コミュニケーション上の課題があったとしても回答を無理に急がせるような要求はしないように伝達している程度。
公私に関わらず壁にぶつかった時の相談窓口を用意し、適宜コミュニケーションを図っている。

採用者さんのお仕事の様子はいかがですか
上記、採用面談時に感じた通りの仕事っぷりを魅せている。受託案件で来客打合せでの活躍も目覚ましく、お客様からも一目置かれる存在となった。日中帯の業務のみならず、社内勉強会やハンズオンイベントなどにも積極的に参加し、社員からの評価も高い。さらに各活動に対しての自身の考えをブログ等で公開しており、本人が苦手としている口頭コミュニケーションを、本人の得意な形式でのコミュニケーションに転換し、実施している点も評価している。 

採用者さんの今後に期待する事は
技術面では高いスキルを持っている部分、まだまだ勉強中の部分も当然ある。しかしそれ以上に、社会人としてチームで仕事に取り組む手法については、明確な答えがないため高いハードルを感じている様子がある。冗談を言い合いながら、時にケンカをしながら、チームプレーを楽しみながら、良いしごとが出来るようなってくれることを願う。

就労を目標にしている他の障がい者へのアドバイスをお願いします
なぜ就労しようと考えたのか。就労してどんな自分の人生にしたいのか。就労することが目的ではなく、なんの為に就労するのかをしっかり深く考えてほしいと思います。採用担当者として、面談するすべての方に質問しますが、回答に詰まる方もいらっしゃいます。自分の人生を楽しみましょう!


障がい者就労移行支援事業所 ホップ・ステップ・カムラック!では、授業や施設のご見学も承っております。その他、ご心配ごとなどございましたら、お気軽にご相談ください。


ホップステップカムラック
個別相談も随時受付中!

ComeLuck県庁前事業所

〒 812-0044

福岡市博多区千代4丁目1-33 西鉄千代県庁口ビル3F

TEL:092-643-7555

FAX:092-643-7700