トップ  > カムケンの社長ブログ  > カムラック誕生のお話し 〜勤めていた会社から解雇され起業〜
ホップステップカムラック

カムラック誕生のお話し 〜勤めていた会社から解雇され起業〜

世の中、起業したくて起業する人達ばかりではない。
私の場合、所属していた会社の事業所閉鎖に伴う整理解雇により起業せざるを得なくなったと言うのが正直な話。
 
もちろんどこかで起業したいとは思っていた。
親父も会社経営していたし、親父の会社は継がなかったがいつかは会社経営するだろうなとなんとなく思っていた節はあった。
 
解雇については今更その会社に対しどうこう言うつもりもない。
私自身、その事業所の主要なポジションだったので結果を出せなかった責任は感じているつもりだ。
求められた結果を出せるまでに与えられた時間は超短かったけどねw
 
どちらかといえばその会社にはとても感謝している。
起業にあたり最初の目標となったからだ。
まずはあの会社の規模くらいは目指すぞと。
そうじゃないと起業する意味がない。
 
恨みとかではないが、起業にあたりそんな内面からのパワーは正直必要だった。
起業して数ヶ月も経つとそんなこと忘れちゃうんだけどね。
嘘と思うかもしれないが今は会社同士社長同士超仲がいいです(^^)
 
これがちょうど6年くらい前の話。
当時その会社で企画し却下された新規事業計画書を元に2013年10月25日、株式会社カムラックを設立。
 
同11月に就労継続支援A型の認可申請を行い翌年1月に指定をいただく。同月カムラックとして最初の事業所となる呉服町事業所を開所しサービスの開始となる。
 
写真:事業所オープン前日、利用者をお迎えする前の様子
 
写真:サービス開始初日、集まった利用者の方達の前で初めてのご挨拶
 
 
次のお話しへ
 
 
カムラック就労移行支援事業所 ホップ・ステップ・カムラック 利用者募集中!!

ホップステップカムラック
個別相談も随時受付中!

ComeLuck県庁前事業所

〒 812-0044

福岡市博多区千代4丁目1-33 西鉄千代県庁口ビル3F

TEL:092-643-7555

FAX:092-643-7700