トップ  > カムケンの社長ブログ  > こどもばんぱくオンライン2020

こどもばんぱくオンライン2020

薩摩の教え・男の順序というものがある。
・なにかに挑戦し成功した者
・なにかに挑戦し失敗した者
・自ら挑戦しなかったが、挑戦した人の手助けをした者
・なにもしなかった者
・なにもせず批判だけしている者

昨日の、いや、企画・準備の段階から開催当日までの「こどもばんぱくオンライン」の主催者や実行委員、そして参加したこども達を見てこの薩摩の教えを実感した。

コロナ禍での今年の開催、クレームも含めいろんなご意見があったとやんわりと聞いております。

運営サイドも開催するにあたり大変悩まれたことかと。

実際開催はオンラインであり、最低限必要な現場でも三密対策をしっかり取られておりプロイベンター顔負けの対策だったと思います。

運営も参加者もこども達が主役なので私含め大人達はそっと応援する立場でしたが、ある意味俯瞰して見ることができました。

オンライン開催中成功も失敗もありました。

主催者の中井けんとくんを中心に素晴らしい仲間が集まり協力しました。

ワークショップに参加したこども達も同じです。

一方でなにもせず批判するだけの声も…。

まさに教えの1から5に当てはまる人たち。

彼らは自由にと言いますが、他人様に迷惑かけてまで、嫌な思いをさせてまでする自由とは違います。いろいろなことに配慮し、理不尽も受け止め、感謝の気持ちを忘れず自分たちのやりたいことをやり遂げたこども達、その姿を見せてくれたことにに感謝を述べたい。

ありがとう。
素晴らしかった。

大人達に対し多くの学びを提供してくれたことでしょう。
今朝のテレビで取り上げられた「こどもばんぱくオンライン」を見てそんな思いになりました。

 

あわせて私がプロデューサーを務めさせていただいている「こどもばんぱく映画化プロジェクト」クラウドファンディングも残すところ9日で目標達成となりました!

これで映画を作ることができます。
監督も役者さんも関係者の方もホッとしたことでしょう^^

引き続きクラウドファンディングは継続しています。
よろしければ是非ご支援お願いします。
▽クラファンページはこちらから▽
https://camp-fire.jp/projects/view/308846 


私も企業紹介枠でカムラックグループの取組を紹介させてもらいました。
もちろん会社からオンラインで。 

 


 

 


上記、移行支援バナーは、移行支援事業所の利用者が制作しました。

ComeLuck県庁前事業所

〒 812-0044

福岡市博多区千代4丁目1-33 西鉄千代県庁口ビル1F

TEL:092-980-1050

FAX:092-980-2436

<最新動画はコチラ!>


カムラックグループ書籍
  
障認協

厚生労働省

福岡市
 
かむ朱印
アプリ風ホームページ すまっぽん!へのバナー
 
 
 
Come Luck ! 乾杯動画
 
個人情報保護方針
福岡県子育て応援宣言のバナー