トップ  > カムケンの社長ブログ  > 四月からサービス開始の就労継続支援B型事業所はコロナショックの影響を大いに受けております…でもここは耐えます、なぜなら

四月からサービス開始の就労継続支援B型事業所はコロナショックの影響を大いに受けております…でもここは耐えます、なぜなら

この四月から障害者就労継続支援事業B型(非雇用型工賃制)のサービスを開始しました。
 
構想半年、役所に申請してから認可が下りるには4~5か月はかかります。
逆算したらお分かりのように武漢のコロナ騒動よりかなり前から準備をスタートさせておりました。
 
しかしながら年明けからの自粛ムード、四月からの緊急事態宣言によりB型事業は現在完全にコロナショックの影響を受けております。
 
サービスを開始してもこの状況ですので利用者の募集活動も面談も自粛せざるを得ず、また利用者自身による事業所探しの活動も動きが少ない状況です。
 
サービス開始時点で利用者が仮に0人でも規定により定員人数に応じたスタッフの雇用が必須となりますので余剰人員を抱えてしまってる次第です。(スタッフは悪くありませんので誤解なく)
 
 
とはいえですね、なかなかB型の新規認可には厳しいと聞いていた担当自治体から認可を受けれたこと。
これはやはりこれまでカムラックで数多くのチャレンジと実績を積んでくれたA型の利用者さんや移行支援の利用者さん、そして利用者の自立する想いに共感し時には厳しいがいつも優しく寄り添い支援してくれたスタッフのおかげなんですよね。
 
 
そしてこの図を見てください。
今回カムラックグループで就労継続支援B型サービスを開始することにより、グループ単体で就労目標までのワンストップサービスを提供することが出来るようになったんです。
 
相談開始から一般企業に就職するまで。
利用者の個々のステイタスに応じ、利用者個々の自立支援計画に応じたサービスを提供できる九州初(おそらく日本も)と言ってもいいほどの総合事業所となりました。
 
 
ですので今は耐えます。
力を蓄えます。
幸いなことにまだ乗り切る体力はあります。
この先の未来を想像し今やれることは先回りの準備をします。
 
そして自粛明けの暁には思いっきり攻めに転じます!
 
外出や直接の来客面談はカムラックも自粛していますが、電話やWebミーティングでの相談は対応しています。
自宅で先が見えず困ってる将来の利用者候補の方も多いと思います。
心配ですよね。
是非是非お気軽にお問い合わせください(^^)
 
▽お問い合わせはこちらをクリック▽
皆様のご連絡をお待ちしております。
 
この情報を必要としている方になんとかしとてお届けしたい。
よろしければ【情報拡散】お願いしますm(_ _)m
 
 
 
 
 
 
 

 
 

ComeLuck県庁前事業所

〒 812-0044

福岡市博多区千代4丁目1-33 西鉄千代県庁口ビル1F

TEL:092-980-1050

FAX:092-980-2436