トップ  > メディア出演・掲載情報  > ふくおか経済2020 3月号に掲載いただきました ~カムラック書籍化プロジェクト第三段 株式会社else if 代表 高森啓二~

ふくおか経済2020 3月号に掲載いただきました ~カムラック書籍化プロジェクト第三段 株式会社else if 代表 高森啓二~

2020年3月6日
カムラック書籍化プロジェクト第三弾、株式会社else if 代表 高森啓二の書籍をふくおか経済2020 3月号にてご紹介いただきました。

ソフトウェア開発を手掛ける㈱else if(エルスイフ、福岡市博多区千代4丁目)の髙森啓二社長は12月13日、IT企業として障害者のスキル教育やサポートを手掛けてきた実績をまとめたビジネス本を出版した。

書籍名は「それ以外で勝負している会社else if(エルスイフ)~実績から学ぶ、IT業界で障害をもった方々とプロジェクトを成功させた多様な働き方~」。

同社では、グループ会社で障害者の就労支援事業を展開する㈱カムラックにITの仕事を発注し、カムラックで働く障害者メンバーの教育やサポートをしながら共同でプロジェクトを進めるという社会貢献を意識したビジネスモデルを構築。

2社の協業体制は、障害者就労支援事業者や障害者雇用に課題を抱える大手企業などから数多くの視察依頼が来ている。

今回出版した書籍では、現在のビジネスモデルを確立した経緯やプロジェクトの成功事例、社会貢献への思いなどをつづっている。
電子書籍と印刷書籍の2種類があり、価格はどちらも1000円(税別)。印刷書籍は92ページ立て。

髙森社長は「Amazonの福祉部門の新着ランキングで1位を取ることができた。
この書籍を通じて、同じようなビジネスモデルがどんどん広がっていってほしい」と話している。

また、今回の書籍出版はカムラックと共同で進める、2社に所属する4人が連続出版する取り組み「書籍化プロジェクト」の一環。(※掲載許可済み)
 

 

 


 
 

ComeLuck県庁前事業所

〒 812-0044

福岡市博多区千代4丁目1-33 西鉄千代県庁口ビル1F

TEL:092-980-1050

FAX:092-980-2436