トップ  > カムケンの社長ブログ  > 他所間でお互いの強みを活かした連携を行いコラボ企画もやっていきたい 〜障害者就労継続支援事業〜
ホップステップカムラック

他所間でお互いの強みを活かした連携を行いコラボ企画もやっていきたい 〜障害者就労継続支援事業〜

令和最初の日にブログを更新しました。

今後私たちはさらに「共存・共栄」を意識し強みのあるサービスや商品をもち、しっかりと顧客に支えられている企業さんに数多く出会い、どんどんコラボしながら実績を積み上げ障害者の働く選択肢や可能性を増やしていく動きを加速していきますと書きました。

それ以外にもふつふつと考えていることがございます。

A型事業所同士の連携です。

就労継続支援A型事業所で働く障害者のお給料は外部収入の売り上げから賄われなければなりません。

昔からそういう決まりではありましたが、実際のところ多くの事業所が障害者を短時間で雇用し、国から支給される運営費(訓練等給付金)の一部から人件費を充てがっていました。
結果、障害者の方は事業所に通うだけでお金がもらえる状況に。

この状況があまりにも乱雑したために国も監査を強化しました。
広島や岡山で発生したA型事業所による経営破綻、障害者数百名単位の一斉解雇。
これを皮切りにどんどん数を減らすA型事業所。これが背景がです。



最近他のA型事業所の経営者の方々と情報交換する機会が増えてきました。
さすが生き残ってきた事業所さん達です。
大変苦しく、厳しい状況もおありでしょうが、売上利益向上のため一生懸命立経営を維持されています。

話を聞いてみると皆さんいろいろと強みを持っています。
しかしながら他が足りない。
これ、お互いの強みを活かした連携はできないだろうかと考え始めました。

ということで試験的にですがA型事業所同士、強みを活かし弱みを補完したコラボ企画をスタートさせ、第一弾のサンプル制作に着手しました。
今回は環境問題もテーマに盛り込んでいます。

カムラックの役割は企画や商品紹介及び販売ページの制作です。
まだまだ商品をご紹介できる段階には来ておりませんので今回のところはここまでの報告とさせていただきますが、是非楽しみにしててください!!

こういう動きが業界全体の改革や改善のヒントや事例になっていければなと考えています。
よろしくお願いします(^^)


ホップステップカムラック
個別相談も随時受付中!

ComeLuck県庁前事業所

〒 812-0044

福岡市博多区千代4丁目1-33 西鉄千代県庁口ビル3F

TEL:092-643-7555

FAX:092-643-7700