トップ  > 福祉業界関連情報  > 職種と仕事内容

障がい者就労移行支援事業所ホップ・ステップ・カムラック!
 

職種と仕事内容

就労継続支援A型事業所に配置されるスタッフのポジションは主に4つの職種に分かれております。
4つの内訳は、管理者、サービス管理責任者、職業指導員、生活支援員となります。

それでは以下にそれぞれの仕事内容についてご説明していきます。


管理者


従業者の管理,就労継続支援A型の利用の申込みに係る調整,業務の実施状況の把握その他の管理を一元的に行うとともに,法令等において規定されている就労継続支援A型の実施に関し,事業所の職員に対し遵守させるために必要な指揮命令を行うほか,障がい者並びにその家族に対しその内容等について必要な説明を行う。

 

サービス管理責任者


個別支援計画を策定するとともに,利用申込者に係る指定障がい福祉サービス事業に対する照会等により,心身の状況,当該事業所 以外における指定障がい福祉サービス事業等の利用状況を把握し,自立した日常生活を営むことができるよう定期的に検討する。
また,自立した日常生活を営む ことができると認められる利用者に対し 必要な援助を行うとともに,他の従業者等に対する技術指導又は助言を行う。


 

職業指導員


個別支援計画に基づき,作業指導等の業務及び職場規律の指導,面接身上調査,利用者処遇の企画,求職活動・職場定着のための支援等を行う

 

生活支援員


利用者の心身の状況に応じ,利用者の自立の支援と日常生活の充実に資するための適切な介護等に従事する。
また,利用者負担上限額の管理を行う。

サービス管理責任者の補助業務
① 個別支援計画の作成に関し、具体的な就労生活支援内容の作成
② 利用者に関する情報を収集・分析(アセスメント)の修正
③ 利用者との面談
④ 個別支援計画作成に関わる会議への参加
⑤ 利用者へ届出などの書類の受理
⑥ 個別支援計画の実施状況の把握
⑦ 毎日の支援経過の記録
⑧ 個別支援計画の変更・修正の提案
⑨ 支援内容に関連する関係機関との連絡調整・助言
⑩ 自立した日常生活が可能と認められる利用者への必要な援助



 
カムラックの Come Luck ラボ事業所では、障がい者の方がパソコンを活用し、ホームページ制作、コンピュータグラフィック、デザイン、データ入力、名刺作成、アプリケーションやソフトウェアの開発・動作確認等、パソコン軽作業から各種プログラム開発まで幅広いお仕事をしています。
 
あわせてカムラックは障がい者の働く環境の常識を変え、障がい者の新しい未来創りにチャレンジしています。
 
 
 
新しい検索エンジン
全媒体からニュースを検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カムラックのホームページはコムログクラウドで作られています。
一般公開するまで無料で使えますので是非触ってみたください。
 


エヴァ水
 

ComeLuck県庁前事業所

〒 812-0044

福岡市博多区千代4丁目1-33 西鉄千代県庁口ビル3F

TEL:092-643-7555

FAX:092-643-7700